Now Loading...

ストレスフリー療法®

ストレスフリー療法®とは

生活習慣病、自律神経失調症、不眠症、うつ病、冷え性、脊柱管狭窄症などの症状でお悩みの方、もう治らないかもと諦めていませんか?
体に負担をかけないストレスフリー療法®を是非体験してみてください。
了徳寺大学が開発したストレスフリー療法®は、人体からストレスを取り除くことを可能にした治療法です。
腹部にある中脘、左足の膝下にある足三里、そして両足の足裏にある独自に発見した究極のツボ2点の合わせた4点に、直径3ミリの導子を着け、30分から60分、遠赤外線を照射する温熱療法です。
心地よいリズミカルな温熱刺激を与えることで、効果的にストレスを取り除き、血流の増加を引き起こすことを実現しました。
薬に頼らない体に負担をかけない安心安全な治療法、それがストレスフリー療法®です。

ストレスフリー療法
ストレスフリー療法®

L点

ストレスフリー療法®

了点(N点)

ストレスフリー療法®

足三里

ストレスフリー療法®

F点

ストレスフリー療法®によってもたらされる効果

1コルチゾールの低減

特定の体表点に心地よい温熱刺激を与えることにより、ストレスホルモンであるコルチゾールを大幅に低下させることを発見しました。

2血流の大幅な増加

血流が増えると、冷え性や慢性疲労が改善されるとともに血流障害によって発症する脳梗塞や心筋梗塞を未然に防ぐことができます。

3腸蠕動運動の活性化

腸の動きが良くなることで、便秘の改善、免疫細胞が活性化され、自然治癒力が高まり、ウイルスや細菌から体を守ることができます。

4成長ホルモンの分泌亢進

温熱療法により、成長ホルモン等が分泌され、生活習慣病を中心に、、不妊症、うつの改善、ほとんどの疾患の改善が期待できます。

対応施設のご紹介